2018年09月18日

阿武急・希望の森公園SL乗車例会

 9月16日(日)、県外遠征となりました「阿武隈急行線・希望の森公園SL乗車例会」を支部会員4名の参加で開催致しました。
 全線開業30周年を迎えました阿武隈急行線(阿武急)。昭和の香りが漂う8100系電車の乗り心地と阿武隈川が寄り添う車窓を眺め、途中下車をしては駅周辺の散策と走行写真の撮影を楽しみました。また、もう一つのテーマでありました「やながわ希望の森公園」にて運転されています蒸気機関車(SL)の乗り心地と煙も堪能して来ました。
 福島・宮城での例会開催となりました事もあり、参加者総数よりも、宮城県在住の会員さんが久々に参加されました事に、嬉しく思えました。

  IMGP4546.jpg
   阿武隈急行8100系電車は昭和63年製。

  IMGP4499.jpg
   希望の森公園のBタンクSL「B62418」号機。

  IMGP4457.jpg
   公園「西口」駅のホームに咲く秋桜。
 
  IMGP4449.jpg
   参加された皆さん(撮影:いっこうさん)




   
 
posted by 管理人:錯乱坊 at 22:11| Comment(0) | 山形支部例会開催報告