2019年11月19日

〜紡ぐ〜

  風っこ仙山線紅葉号

 11月16日、秋深まり行く仙山線に「風っこ」号が赤い電気機関車に牽引されて、山形⇒仙台間を片道だけですが運転されました。高い山の頂には雪が積もり、冬の気配すら感じさせられた沿線には、残り少なくなった国鉄型の機関車と気動車(ディーゼル車)の併結運転を撮影しようと人出があった様でした。御多分に漏れず、私共「鉄道友の会山形支部」の会員も複数名出掛けました・・・。一つの列車の運転を追い掛けた会員さん達、それぞれの想いを繋いだ写真を掲載します。

  1573893215643 (3).jpg
  日を跨ぎ深夜回送:陸前落合駅 (仙アシ)

  DSCN1473.jpg
  機関車付け替え中:山形駅 (山コテ)

  DSCN1492.jpg
   案内板:山形駅 (山コテ)

  IMGP7114.jpg
  冬の足音が聞こえる様で:高瀬ー楯山間 (山エヌ)

  IMGP7117.jpg 
  真っ赤な機関車:山寺駅 (山エヌ)

  DSCN1505.jpg 
  お立ち台から:山寺ー面白山高原間 (山コテ)

  IMGP7124.jpg 
  霞掛かる紅葉:面白山高原ー山寺間 (山エヌ)

  1573894082827 (3).jpg 
  長時間停車中:作並駅 (仙アシ)

  DSCN1536.jpg 
  到着:仙台駅 (山コテ)

  1573894653617 (2).jpg 
  ねぐらへ回送:仙台駅 (仙アシ)

 撮影地では、この列車を介して、つかの間であったのかもしれませんが、いろんな方との素敵な出会いがあった様でした。 
 ※( )内は、撮影者タグ。                       
                             元・11・16撮影



  

posted by 管理人:錯乱坊 at 20:38| Comment(0) | 撮ったんだず