2019年11月28日

支部文化祭

11月24日(日)、支部会員8名と御家族3名の参加と協力で、庄内町・余目第三公民館において「支部文化祭」を、一般公開として開催しました。トレイン・ビューな会場でもあります館内には、プラレールと鉄道模型(Nゲージ)の運転に、写真や方向幕などの備品を展示しました。そして、貨物列車に詳しい会員さんによる「酒田港 鉄道輸送の変遷」と題した講演も行われました。ご家族連れで訪れては、鉄道趣味の多彩さと奥深さを知って頂けたのかなと思っています。大レイアウトのプラレールや、特急「いなほ」号はじめ羽越本線・陸羽西線で運転されている列車を運転しました鉄道模型を、夢中になって見ているお子様達と微笑ましく我が子を見守る親御さん達の姿を、窓から差し込む初冬の日差しが温かく照らしている様な館内でした。 

  IMGP7207.jpg
  鉄道の楽しみがたくさん。

  IMGP7233.jpg
  講演するも聞くも真剣に。

  IMGP7263 (2).jpg
  参加された皆さん。

  DSCN1644 (2).jpg
  訓練運転中のGV-E400型(撮影:小鉄さん)



posted by 管理人:錯乱坊 at 22:33| Comment(0) | 山形支部例会開催報告