2018年11月06日

鳥海山ろく線・お知らせ(2018-10-31)

矢島駅開業80周年記念ヘッドマーク期間限定装着


JR羽越本線「羽後本荘」駅から自然豊かな鳥海山の山麓を走り「矢島」駅へ。
昭和13(1938)年10月21日に「西滝沢ー羽後矢島」間が延伸開業してから、今年で80周年を迎えました。その矢島駅開業80周年を祝して、現在、YR3000形3両とYR2002号車(エボルタ)には、80周年記念ヘッドマークを期間限定で装着し運行しています。

 装着期間:2018年10月21日(土)〜11月20日(火)
 装着列車:YR3001、YR3002、YR3003、YR2002

     由利高原鉄道 矢島駅開業80周年記念ヘッドマーク期間限定装着
          http://www.obako5.com/info-cat/item/

 由利高原鉄道は秋田県の南部、鳥海山の麓を走ります。観光地化されていない、ありのままの、広い空、広い田畑の間を行く小さな列車。冬は雪に閉ざされる厳しい気候の秋田ですが、人情味に溢れた土地柄と美味しい地酒を訪ねて由利鉄に乗られては如何でしょうか。

  参照記事:2016年10月21日 今日は一緒にハッピーバースデー・そして
       http://railfan-web.sblo.jp/category/4368120-2.html


  
 
posted by 管理人:錯乱坊 at 14:44| Comment(0) | 耳寄り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]