2019年03月02日

宿泊特別例会(鷹野湯温泉)

 2月23日(土)〜24日(日)、昨年に引き続き山形県内での開催となりました「宿泊特別例会」は、置賜地方は白鷹町にあります「パレス松風」にて、支部会員8名と家族1名の計9名での参加で開催致しました。
 乗車例会最終目的駅の「荒砥駅」で、往年の多層建て急行列車の様に、乗車例会のみ参加されました会員さんと別れ、新たに宿泊例会からの参加となりました会員さんを加えて、同町を一望出来る今宵の宿へ。
 疲れた体を温泉で温めた後、美味しい料理とお酒を楽しみながら、和やかな時間を過ごしては、御家族様の慰労はもちろん、夜遅くまで親交を深められていました。
 大浴場から最上川に掛かる鉄橋や荒砥駅舎に車庫、そして伸び行く「フラワー長井線」が夕日に照らされて眺められ、つい長湯してしまいそうな、鉄道ビューポイントでした。

  IMGP5130 - コピー.jpg
   参加された皆さん。

 鷹野湯温泉「パレス松風」の詳細やご予約は、こちらのHPアドレスから。
   http://www.shirataka.or.jp/




posted by 管理人:錯乱坊 at 18:03| Comment(0) | 山形支部例会開催報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]