2019年11月05日

愛子運転所さんの画像・17

湯けむり風っこ撮影記

10月30日から、仙台〜新庄間(東北・陸羽東線)で運行開始した「湯けむり風っこ(みのり併結)」号の乗車と撮影を楽しんで来ました。
 1572869787854.jpg

 1572868821035.jpg
 初日は、東北線下り(塩釜⇒松島)で起きた踏切事故の影響で、約1時間半遅延の仙台駅到着。列車ダイヤ変更等の影響で、5番線到着。

 11月3日 仙台⇒小牛田間で、風っこ乗車。
 1572869787854.jpg

 更に「南東北ホリデーパス」の最北限「平泉」駅へ行く途中に、一ノ関駅で下車して模型ネタにと、キハ100系(ポケモントレイン)や485系(ジパング)を撮影。
 1572870028280.jpg
  
 1572870049803.jpg

 平泉駅で701系盛岡色。
 1572870758625.jpg 
 
 平泉から折り返して、小牛田行き701系に乗車。
 1572871054684.jpg

 一ノ関から南下すること暫し、小牛田駅乗り換えで、南下するのも面白くないので、小牛田駅から石巻線経由で石巻駅へ・・・。石巻駅先発の仙石線電車で矢本駅へ。矢本駅からは、後発の仙石東北線の気動車で、仙台へ戻ってきたのです。
 1572871078672.jpg
 
 1572871103838.jpg

 1572871118921.jpg

 11月4日 湯けむり風っこ運行最終日。
 1572871912845.jpg
 往路は仙台〜新庄間を乗車。連休最終日とあって車内は、ほぼ満席(特に古川〜鳴子温泉間)。
 仙台駅から乗車すること暫し、新庄駅に到着。

 1572872814556.jpg

 1572872825519.jpg
 折り返しの合間に、E3系 701系 キハ110系等を撮影。
 
 新庄駅での撮影後は、鳴子温泉駅で乗り換えて小牛田駅へ。
 1572873159448.jpg
 小牛田駅ではキハ48みのりの、新庄方先頭車 キヤE195系 DE10型

 1572873224390.jpg
 更に、石巻線貨物運用のDD200-901を撮影。
 
 小牛田駅からは、復路の湯けむり風っこに乗車し、仙台駅へ戻って来ました。


posted by 管理人:錯乱坊 at 22:11| Comment(0) | 撮ったんだず

2019年10月27日

小鉄さんの画像・6

      お立ち台通信'19秋

 午後から会員となりました鉄友さんと出掛けた小鉄さんは、帰り道にいつもの場所・山形の定番ポイントにて秋の撮影を楽しんで来たそうです。

  DSCN1455.jpg
  街の中も赤く色づいて。

  DSCN1457.jpg
  続いて「とれいゆつばさ」号。

  DSCN1459.jpg
  そのカーブの先は。

  DSCN1460.jpg
  紅葉を眺める様に。

  DSCN1461.jpg
  もうすぐ日が沈む前に。
                         
                          奥羽本線・北山形ー山形間 
                          撮影日:元.10.27
posted by 管理人:錯乱坊 at 22:44| Comment(0) | 撮ったんだず

2019年10月19日

みなさんの画像・9

  秋田便り’19霜降

 10月12.13日は男鹿線で「DLおが(秋田発〜男鹿着)」並びに「SLおが(男鹿発〜秋田着)」が走り、14日は秋田車両センターの公開及び「秋田駅〜車両センター間をSL列車が送迎」というイベントがあるはずでしたが、例の台風で12日の運行以外は中止。仕方がない事とは言え、JRの側も大損害でしょうねぇ。

 10月5日から蒸気の試運転が実施されていましたので、写しに行ってきました。当初、使用機関車及び運転方法を聞いて「なんで(実際に運行していた)C11が来ないんだ?C61は本線で急行列車を牽引する機関車。たかが4両の客車を引っ張るなんて、『F1の車両が爆音を出してあぜ道をノロノロ運転するほど間抜けな光景だ』」なんて文句を言ってましたが、結局は写しに行くんですよね。

  D610_1656-1.jpg  
  10月6日 男鹿〜羽立間。ここは11.4‰の勾配なので煙を吐いてくれた。

  D610_1725-1.jpg
  10月9日 船越〜天王間。風の影響で煙が流れてしまった。

  D610_1747-1.jpg
  10月10日 上二田〜出戸浜間。カメラを抱えた同業者よりも地元の野次馬の方が多く、通過するまで楽しい時間を過ごした。

 2019年の秋田地区は妙にイベントが多かった。楽しかった半面、参加する時間を捻出するのに苦労し、疲れたのも事実。若い頃のように走り回るのは、そろそろ限界でしょうねぇ。

posted by 管理人:錯乱坊 at 16:28| Comment(0) | 撮ったんだず

2019年09月02日

小鉄さんの画像・5

  East−i

 今日は学校が休みだった小鉄さんは、お父さんから「緊急の連絡。山形新幹線区間にEast−iが検測に入るよ。」と聞かされたそうでしたが、すでにお友達との約束があったために自らの撮影を断念したのでした。が、帰宅時間が上りの山形駅到着時間に十分間に合ったとかで、急ぎ?お父さんと撮影に出掛けて来たそうです。

  DSCN1350.jpg
   山形駅到着。

  DSCN1354.jpg
   ロゴ誇らしげに。

  DSCN1357.jpg
   編成番号「S51」

  DSCN1368.jpg
   ステップ

  DSCN1361.jpg
   行く先は暗くなり。

  DSCN1343.jpg
   間違い探しじゃないけれど。

                          元・9・02撮影



  

posted by 管理人:錯乱坊 at 21:48| Comment(0) | 撮ったんだず

ミスターNゲージさんの画像・29

  秋の気配と共に

 初秋の頃。
 雨が降り肌寒く、秋を感じさせる様な一日。「East−i」が、山形入りしました。首(こうべ)を垂れる稲穂の中をゆっくりと山形線(奥羽本線・福島ー新庄間)を往復して行きました。

  IMGP6817.jpg
   実り豊かな稲穂の中を行く。奥羽本線・蔵王ー山形間

  IMGP6820.jpg 
   振り向けば街へのカーブを描いて。奥羽本線・蔵王ー山形間

  IMGP6833.jpg
   雨にも負けず。 奥羽本線・山形ー北山形間

 秋の訪れを感じる頃「East−i」は、決まってやって来ます。代わり映えのしないようないつもの定点撮影地での撮影でしたが、訪れた季節や列車そして撮り手の気分によって、どことなく違って見えるのは面白いものですね。この雨降りの中、東大手門にて、お母様が山形出身だと言う鉄道青年とつかの間撮影をご一緒出来ました事、偶然の素敵な出会いに感謝し、穏やかな彼と、いつかまたどこかで晴れた日に、一緒に撮影をしながらテツバナ(鉄道の話=鉄道談義)が出来たならなぁと思いながら、心が温かくなった帰り道でした。

                           元・9・02撮影


   
posted by 管理人:錯乱坊 at 21:26| Comment(0) | 撮ったんだず